上位表示を目指すなら効果的なのはユーザーファーストSEO

SITEMAP
SEO

SEO対策とコンテンツマーケティングの比較

マウスを操作している人

アクセス数を増やすことを目的としたSEO対策に対して、【コンテンツマーケティング】という用語があります。この二つの違いは比較してみると良く分かります。コンテンツマーケティングの目的は、売り上げを増やすことにあります。SEO対策は単純にアクセスを増やし、見込み客となりうる可能性のあるユーザーを多く取り込むというアプローチを取ります。そのためにはサイトのコンテンツを充実させて、訪問してきたユーザーの満足度を高めることを目指します。
一方でマーケティングの場合には、サイトで提供する商品やサービスに興味を持ちそうなユーザーを集め、その見込み客が必要とする情報を提供します。成果の指針を比較すると、SEO対策はアクセス数やPV数なのに対し、マーケティングはランディングページにおけるコンバージョン、つまり成約率になります。この二つを比較する意味は、決して分けて考えるためではありません。
それぞれがサイト運営を行うためには必要になるからです。理想はSEO対策とマーケティングを同時に行うことと言えます。サイトを運営する目的は、あくまでも会社の売り上げを増やすことであるからです。その点を把握した上で、両方に強みを持つ業者に依頼することが必要と言えます。